Blueqat

MDRでは「量子ゲートモデル」の量子コンピュータのシミュレーションの計算ができるミドルウェア・SDKツールを公開しています。これにより、これまで以上に簡単に量子ゲート型のアプリケーションの開発をpythonをベースに行うことができます。手厚いサポート体制も特徴です。

Blueqatの仕組み

Blueqatはpythonをベースとしてゲートモデル型量子コンピュータのアプリケーション開発が、物理の知識がなくても計算を行うことのできる開発ツールです。計算はローカルのマシンでシミュレーションを行い、計算を行うことができます。

インストール方法

Blueqatはgithubより入手することができます。インストール方法は下記のリンクよりgithubから入手ください。
GITHUBからBlueqatを入手する

チュートリアル

Blueqatに関するチュートリアルはこちらより入手できます。
チュートリアルを見る

トップへ戻る